【ニュース】11月14日~20日のニュース~APECで菅首相が演説や今後の安保理について~

【ニュース】11月14日~20日のニュース~APECで菅首相が演説や今後の安保理について~

今週はオカソ一人の放送となったため、いつもと違いますがご了承ください。

・コロナ感染者増加傾向

 コロナの感染者が日に日に増加傾向となりメディアなどが国民に警鐘をならしてる事態が続いている。感染者の増加は確かに懸念するところではあるが、PCR検査数も増えている以上、発覚した感染者数が増えるのは当たり前だ。

では何をもって危険度を判断するのか。それは病床逼迫率や重症患者数、死亡者数の増加などだ。単に感染者が増えているだけであれば大きく問題視する必要はない。

政府はGo toの一時停止を発表したが、これは経済にいい影響を与えないだろう。医師会や疫学者は「外に出るな、規制しろ」と言うが逆に言えば感染しないためにはそれしか方法がないから当たり前、かつ経済などを無視しても構わない立場なので気が楽だろうが規制によって生活苦に苦しむ人々からしてみれば大きな問題だ。

私は重症化リスクの高い高齢者などの規制については考慮の余地ありと考えるが軽症で済む現役世代や若者の行動を制限すべきではないと考えている。小池都知事が「5つの小」などと言っていたが、これで殺される飲食業などはたまったものではないだろう。

過度に恐れず、そのうえで重症化リスクの高い人々に行動規制をかける。政府はいい加減コロナウイルスを過剰に捉えるところから見直さないと多くの自殺者や生活に苦しむ人々を生み出しかねない。

東洋経済「新型コロナウイルス 国内感染の状況」

https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

参考になる記事

篠田英朗氏『新型コロナ:われわれは今どこにいるのか?~「ハンマーとダンス」から考える~』

https://blogos.com/article/499453/

・キャリア官僚の大量辞職

 若い官僚の自主退職数が増加している。これは国家公務員の仕事が社会的にいうブラック化していることを表してる。国家公務員に対して世間がどのような印象を抱いているかはわからないが、官僚は規制や法律、答弁書などの作成で日夜追われている。東京大学は官僚育成機関として設立されたが現在ではタレントや民間就職を目指す人が増加しているのだ。官僚も一人間である以上、相当な向上心がないと過酷な環境に就職したいとは思わないだろう。規制をつくり自らの仕事を増やさないと成果にならない現状を改善していかなければ、この問題は解決しない。官僚の給料は民間に影響されるので、民間景気の向上も重要だ。

・フランスが国連安保理体制を批判

 フランスのマクロン大統領は現在の国連安保理では国際問題を解決できないとし批判した。これは前々から言われてる問題だ。常任理事国を増やすという話もあったがこれらの改革は全然進まない。これは大国主義の弊害だ。さらに言えば第二次世界大戦後の国際社会の体制の改革には否定的な意見があることも間違いない。単純に拒否権を排除して多数決制にすれば解決する問題も多数あるが、これにはロシア・中国が反対するだろう。一度手にした特権を手放すのは難しいことで改革のたびに大規模な対立があるようでは意味がない。マクロン大統領の言う国連改革は重要な課題で必要だが実現が難しく今後もこの体制が続く。

・菅首相とモリソン首相会談

 訪日したオーストラリアのモリソン首相は菅首相と会談し、日豪の軍事協力について話した。これは日本にとっては素晴らしいことだ。「自由で開かれたインド太平洋構想」は中国の抑え込みにおいて重要な政策であり、アメリカがトランプ政権から内政重視のバイデン政権に移行することを考えるとますます独自に進めていく必要がある。ここにイギリスも巻き込めたら、最悪、アメリカの関与が薄まっても対応できる能力を持てる。ASEAN諸国の協力も必要であり、今後もこの構想に賛同し協力してくれる国家を増やしていく努力を絶やさないでもらいたい。

・APEC首脳会議実施

 APEC首脳会議に菅首相が出席し脱炭素社会について言及した。

外務省「APEC首脳会議の実施」

https://www.mofa.go.jp/mofaj/ecm/apec/page1_000898.html

自由貿易の推進やデジタル化推進について言及したのはいいことだが、環境問題重視の傾向は炭素税実現につながる可能性があることを考えると芳しくない。

・王毅外相来日

 王毅外相が来日する。たぶん人の往来の制限解除などを求めてくるだろう。中国に厳しい対応を望みたいところだが、あまり大きな期待はできないのが現状だ。

以上が11月14日~11月20日まででPolimosニュースが取り上げた内容でした。

・今週の本紹介

評伝 小室直樹 (上) 村上篤直(著)

評伝 小室直樹 (下) 村上篤直(著)

ニュースは毎週金曜の夜にプレミアム公開という形で公開してます。

それではまた来週お会いしましょう。

Polimos管理人 オカソ

videoカテゴリの最新記事